2017年03月05日

Windows10 2017年の最新情報

Windows10 2017年の最新情報


 2016年の年末から2017年にかけて大学生(4年生:就職先でも研究職??)のパソコンメンテナンスを実行しました。

1,セキュリティソフト:体験版を製品版に更新

2,プレインストールのWindows10 HomeをWindows10 Proへアップグレード

3,トラブルに備えて同じWindows10 Proをデュアルブートしてユーザーデータを共有化

4,圧縮ツールなどの必須ユーティリティのインストール

 特に2,プレインストールのWindows10 HomeをWindows10 Proへアップグレードはストアで新しいプロダクトキー(Windows10 HomeをWindows10 Proへアップグレード用)13,824円を使えば簡単ですが別パーティションにWindows10 Pro無償アップグレード出来るOSを新規インストールしてWindows10 HomeをWindows10 Proへアップグレード権利を取得しました。

 セキュアブート+GPT環境下ではWindows7はインストール出来ずWindows8,8.1及びWindows10x64のみインストール可能です。

 Windows10無償アップグレードは終了していますがWindows10無料アップグレードは現在でも可能です。

 ストアで購入できる新規Windows10 Proは27,864円です。

・過去にWindows10無償アップグレードを経験しているパソコンはWindows10の再インストール、新規インストールが出来ます。

・Windows10 HomeをWindows10 Proへアップグレードは普通のパソコンでは無料では出来ません。特定のメーカーではマルチブート環境かOSのバックアプ&リカバリのスキルが有れば可能です。

   



同じカテゴリー(Windows10)の記事
 Windows10【HomeからPro】へアップグレードする方法 (2017-03-05 22:04)
 Windows10対策はマルチブートで・・・ (2016-07-12 12:23)
 今からでも遅くないWindows10 抑止対策 (2016-07-12 12:08)
 Windows 10 はマルチブートでいこう!!。 (2016-04-02 19:01)
 Windows 10の無償アップグレードの為のマルチブート設定:有料サービス (2015-08-14 09:02)
 Windows 10 のダウンロードサイト (2015-08-14 08:54)

Posted by 3988のPCトラブルサポート久留米 at 22:42 │Windows10